やはり不動産投資は無理でした

不動産投資
スポンサーリンク

勤続年数、年収が足りない

結果から言うと、勤続年数と年収制限で銀行から融資を得ることはできませんでした。

勤続年数は最低でも3年以上、そして年収は500万円以上欲しいとのことでした。
私の勤続年数は1年10ヶ月、年収は420万円程度ですから遠く及びません。。。

スポンサーリンク

私にできることは何か?

勤続年数も足りない、年収も足りない私にできることは一生懸命に働くこと。年功序列の会社ではあるものの、
若いうちに仕事を頑張っていた人は確実に上に上り詰めている会社です。私の上司も何度も地獄をみた方で、
同世代の中でもトップレベルの昇進速度で出世街道を爆進中です。

私もその上司を見習って頑張らなければなりません。
仕事を辞めるとしてもまだまだ先ですから、仕事を頑張ってキャリアを積むことは大事だと思っています。
副業に力を入れている場合ではないですよね。。。

スポンサーリンク

株式投資は継続します

とはいっても、株式投資はこのまま継続していきます。
私の投資方法は株式売買による売却益を目的としていませんので、基本的には買い増ししていくだけです。
今後も気に入った高配当株をただただひたすらに買い増ししていきます。

スポンサーリンク

3年後には不動産投資をしたい

少なくとも3年後には不動産投資できる土台が揃いますので、その時までお金を貯めていこうと思います。

参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
不動産投資
はまぶをフォローする
20代から始めるはまぶの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました