SMBC爆上げ!

株式投資
スポンサーリンク

二日間で250円以上も値上がり

私の保有する株の一つ、三井住友フィナンシャルグループ(SMBC)が2日間で250円以上も値上がりしました。
含み益は3万円を超えてきました。

スポンサーリンク

なぜ値上がりしたのか?

米国民主党が上院決選投票が関係

米国では、民主党のバイデンが次期大統領として確定しています。さらに、現在ジョージア州の上院決選投票にて民主党候補が2議席を確保しています。
これが何を意味するかというと、民主党が大統領、上院、下院を制する「トリプルブルー」が実現したということが言えます。つまり、政策が非常に通りやすいということが期待されるわけです。日本で言うねじれ国会の解消ではないでしょうか。邪魔する政党がいませんので、大型の財政政策が通りやすいとうことが期待されます。

米国金利が急上昇した

先ほど説明した、「トリプルブルー」によって米国10年債の利回りが10ヶ月ぶりに1%を超えました。金利が上昇するということは、銀行にとって利益率が上昇することが期待されます。
この期待もあって米国の大手金融機関が大幅高となっております。
こういった背景もあり、SMBCのようなメガバンクが株高になったのだと考えられます

スポンサーリンク

どこまで上昇するのか?

あくまで予想ですが、配当利回りが4.5%となる4200円程度までは上昇すると考えられます。
SMBCは配当利回りが期待されるため、高配当の基準である4%を切ることは考えにくいためです。配当金目当てで保有している投資家であっても、配当利回りが4%を切る株価であればキャピタルゲインの方が上回るので売却を考えるはずですし、購入者にとっても配当利回り4%未満は魅力的ではないからです。
正直私も株価が4200円を超えた場合は売却も視野に入ります。約5年分の配当金を一気にもらえることになるためですね。
今後どうなっていくのか、非常に気になる銘柄になりましたね。目先の利益に負けず、どれだけ長期保有できるかが勝負な気がします。


参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
株式投資
はまぶをフォローする
20代から始めるはまぶの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました