自動車ローンを賢く使う

賢い投資法
スポンサーリンク

400万円の車が欲しい

実は、私は欲しい車があります。デイムラー ダブルシックスという車で、セミクラシックカーという部類です。値段は400万円程度で、1990〜1993年式になります。
もし、この車を購入するとして、現金一括で購入するか、自動車ローンを使うか比較したいと思います。

デイムラー ダブルシックス(wikipediaより)
スポンサーリンク

自動車ローンで購入したら?

アプラスの自動車ローンであれば、固定金利1.9%で500万円まで借りることができます。
7年ローンで400万円のローンを組んだとすると、金利負担額は27万円となります。
つまり、400万円借りれば27万円分損することになります。

スポンサーリンク

現金購入だと?

単純に400万円の現金で購入するため、金利負担はありません。つまり損はありません

スポンサーリンク

実は自動車ローンを使った方がいい理由

400万円を自動車ローンで借りたとすると、金利負担は27万円となることを書きました。
しかし、この話には裏があります。
400万円借りて、手持ちの400万円を投資に使ったとします。年利4%で運用できたとすると、どうでしょう。
年間16万円の利益ですね。単純計算で、7年間で112万円分利益が出ます。金利負担は27万円ですから、自動車ローンを使うことで85万円分得したことになります
現金一括で購入するよりも得するということがわかったと思います。

スポンサーリンク

まとめ

もし、今欲しい車があり、現金購入しようと思っている方は立ち止まって考えてみてください。
単純計算するのであれば、現在の資産の利回り-自動車ローン金利=プラスに転じていればぜひ自動車ローンで購入してください。
ちなみに、貯金の人は利回りが0.001%ですから、
0.001%-1.9%=-1.899%とマイナスになります。こういった場合は現金購入する方が得です。

ローンを借りるというのは一概に悪とはいえないことが分かったと思います。

参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
賢い投資法
はまぶをフォローする
20代から始めるはまぶの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました