今月購入した米国株

米国株式

私は毎月5万円ずつ米国株を購入することにしています。
今月はどの銘柄を購入したのか紹介します。

スポンサーリンク

AT&Tとロッキードマーチンを購入

今月は、AT&Tを10株、ロッキードマーチンを1株購入しました。

スポンサーリンク

なぜAT&Tを購入したか

  1. 配当利回りが7%前後と以前高い水準であること
  2. まだまだ割安と判断したこと


現在、私の米国株の総合利回りは4.2%となっています。AT&Tは配当利回りが7%前後ですから、10株ほど追加購入することで保有株の利回りを上げることができます

次にAT&Tは依然割安だと思っています。通信株というのは参入障壁が非常に高く、競争相手といえばベライゾンコミュニケーションズくらいです。こういったライバルの少ない企業は淘汰されにくいため、利益率は高いまま安定した収益を上げることが可能です。下落リスクが小さいにも関わらず、配当利回り7%前後を維持できる可能性が非常に高いです。配当利回りの高さとリスクは比例することが多いにも関わらず、AT&Tに関しては例外です。そのため、AT&Tを買い増しすることとしました。

スポンサーリンク

なぜロッキードマーチンを購入したか

  1. 米国が軍備増強する気配
  2. 今後伸びる宇宙株を持っておきたい
  3. 増配株で利回り3%という魅力

バイデン政権になってから、早速中東(シリア)に空爆が行われました。これでバイデン政権の方向性が明らかとなったわけですが、戦争が再開されそうな気配です。残念ではありますが、米国は今後軍備を増強するでしょう。となると、防衛株であるロッキードマーチンは受注が増えますので売り上げが増加し、結果的に値上がりすると思われます。


さらにロッキードマーチンは3%の利回りであるにも関わらず毎年10%の割合で増配しています。EPSに対する配当金の割合はまだまだ余裕があり、増配の余地は十分にあります。今後伸びていく宇宙株ですので値上がりが期待でき、さらに高配当+増配が期待できる素晴らしい銘柄であると判断し、買い増しを判断しました。

同じ宇宙株であるノースロップグラマンも資金に余裕があれば今後買い増ししていく予定です。

スポンサーリンク

まとめ

今月の投資は、配当利回りを重視した堅い銘柄(AT&T)と今後値上がりが期待できる銘柄(ロッキードマーチン)を同じ金額配分で購入することとしました。米国株は1株から購入できるので5万円とはいえ様々な購入方法があってとても楽しいですね。現在保有している国内株を利確して米国株に振り替えようかなぁ。。。

来月はどんな株を購入するか、お楽しみに!

参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
米国株式
はまぶをフォローする
20代から始めるはまぶの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました