日経平均は停滞中

株式投資
スポンサーリンク

資産は増えないし、減りもしない

最近は日経平均が元気ないですね。上がったり、下がったり。
割安感もなく、かといってこれから上がる感じもない。

なぜかと言えば、新型コロナウイルスの終息がまた見えなくなってきたからです。
それに対し、政府は特に抜本的な対策を取っておりません。
完全に、日本の方向性は見えなくなってきています。

こういったこともあり、日経平均は特に理由もなく上がったり下がったりを繰り返しているわけですね。

スポンサーリンク

日経平均が動かない時こそ、オススメしたいのが高配当株

日経平均が停滞中=キャピタルゲインを得ることが難しい
なぜなら、安く買って高く売ることが非常に難しいから。

こういったときに威力を発揮するのが高配当株だと思います。
なぜなら、高配当株はキャピタルゲインを得る株ではなく、あくまでインカムゲインを得る株だからですね。株価がある意味安定しているわけですから、高配当株を安定した価格で買い進めることが可能です。さらに、高配当株の配当金は今年維持する方向になると思います。これは、企業の業績が去年と比べれば回復基調にあるからです。

スポンサーリンク

今後はどう動いていけばいいか?

追加投資は一時停止しましょう。笑
さらに、保有株を売却するのも避けておいた方がいいと思います。とにかく、現状維持に徹します。どうせ今投資したところで、上がるわけでもなく下がるわけでもありません。ただ塩漬け状態の保有株が増えるだけです。

私も、現在余剰の投資資金が20万円ほどありますが、特に購入予定はありません。6月にボーナスが入り、20万円の軍資金が追加で入りますが、これも投資に使うか微妙なところです。

スポンサーリンク

今後の選択肢

①オリンピックが中止→日経平均が大暴落
 全ての余剰資金を高配当株に突っ込む
②オリンピックが予定通り開催→日経平均が高騰
 オリンピックを素直に楽しむ笑 しかし投資チャンスは逃す。

まずはコロナの終息を願うばかりです。

参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
株式投資
はまぶをフォローする
20代から始めるはまぶの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました