米国株の現在と8月に購入する銘柄

スポンサーリンク

含み益だけで8万円前後

以前の記事で私の保有株(国内株及び米国株)を公表しましたが、資産額はあくまで購入時の金額でした。
購入し始めた時期がとても良かったため、現在では大幅な含み益となっています。
一番大きな含み益が出ている銘柄はマイクロソフト(+38%)で、+166ドルの含み益です。
他にもジョンソンエンドジョンソン(+24%)IBM(+17%)など、大幅な含み益です。
一方で、AT&Tやベライゾン、フィリップモリスのような高配当銘柄についてはほとんど値上がりしていません。特にAT&Tは値上がりはせず、むしろ値下がりしているくらいです。

高配当銘柄と高成長銘柄はバランス良く組むことが大事であることを痛感しました。配当利回りが5-6%と高いからといって安易に手を出すと、株価上昇の波にのれず後悔するかもしれません。

スポンサーリンク

ダウ平均は過去最高を記録中

私が購入し始めた時のダウ平均は28,000ドルだったのに対して、現在は35,000ドルまで値上がりしています。

ここから考えてみると、ダウ平均に連動するETFや投資信託の購入は非常に良い選択肢であるということを確認することができました。なぜなら、私の個別株投資よりも良い成績を収めることができているからですね。

スポンサーリンク

今後も値上がりし続けていくのか?

正直、今後値上がりするかどうかはわかりません。
今までの値上がりによる株価はコロナウイルスの収束が織り込み済みです。現在コロナウイルスが収束してきているかというと、そうともいえません。世界的にも収まっている気配はなく、むしろリバウンド傾向です。日本に至っては過去最悪ですね。
となると、今後は値下がりしていくのではないかと考えています。

スポンサーリンク

8月に購入する銘柄は?

8月はマイクロソフトを5万円分購入予定です。マイクロソフトの保有金額が私のポートフォリオの中で最も小さいからというのが正直な理由です。
加えて、今まで配当利回りの高い銘柄を購入してきたため、今回は高成長銘柄の筆頭であるマイクロソフトを購入しようと思います。

2ヶ月後の10月になれば、私の投資生活は1年を迎えます。去年の10月の投資金額は90万円でした。現在は240万円前後ですので、目標としていた年間100万円+利回り5%の200万円を達成しています。今後もゆっくりと着実に投資金額を増やし、セミリタイヤに向けて頑張りたいと思います

と、その前に国家試験の勉強をしなくては。。。

参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
株式投資
はまぶをフォローする
20代から始めるはまぶの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました