JTがプルーム・テック+新モデルを発売

株式ニュース

私が100株保有しているJTですが、新モデルの発売を発表しました。

スポンサーリンク

そもそもプルーム・テックとは?

プルーム・テックとは、JTが販売している低温加熱式タバコになります。加熱式タバコというと、有名どころでは他にアイコス(フィリップモリス製)、グロー(ブリティッシュアメリカンタバコ製)、そしてパルズ(インペリアルタバコ)があります。

アイコスとグローは高温加熱式のタバコとなっており、喫煙者にとってあまり違和感のない吸いごたえとなっています(でも匂いは結構禁煙者にとってきつい)

スポンサーリンク

プルーム・テック・プラス・ウィズを新発売

そして今回新発売するプルーム・テックシリーズはプルーム・テックプラスウィズになります。

プルーム・テック・プラスの味わいはそのままに、「デバイスの携帯性」や「使用時の利便性」を進化させています。本商品は、高さ約78mm×幅約40mmとなり、バッグやポケットにも余裕で収まるコンパクトサイズとなっています。従来モデルの半分くらいの高さとなっているため、圧倒的に持ち運びやすくなっています。
それに加えて、タバコカプセルの残量とバッテリーの残量がわかるディスプレイを搭載しています。

11月2日からCLUBJTオンラインショップ、東京都内のPloom shopと一部のタバコ販売店にて、11月3日から東京都内のコンビニエンスストアで販売を開始します。

価格はプルーム・テック+と同じ値段の2980円。
注目度は価格.comにて一位となっています。(10月2日〜8日)

このニュースが発表されて以降は株価がじわじわと上昇してきています。この新発売を機に新規ユーザーの獲得ができるといいですね。
非喫煙者の私にとって喫煙者が増えることは喜べないですが、JTの株主という視点で見ると嬉しいです。複雑ですね。

ただ、株価が上がるといってもJT自体は長く持っていこうと思っている株なのであまり関係はありません。

参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
株式ニュース
はまぶをフォローする
20代から始めるはまぶの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました