株主優待が魅力的、超優良企業 内外トランスライン

スポンサーリンク

内外トランスラインの概要

大阪市に本社を持つ、海外輸出混載シェアNo.1の会社です。
混載というのは、一つのコンテナに2種類、2荷主以上の貨物を積み合わせることを指します。いわゆる相乗りというやつで、スペースを有効活用できるために依頼主の費用を抑えることができるメリットがあります。例えば、段ボール一箱分を中国に輸出したい場合、コンテナ一つをチャーターするのは無駄ですよね。混載コンテナに段ボール一個分のスペースがあれば、そこに入れてもらうことができるため、コストは段ボール一個分のスペースで済むというわけです。

さらに内外トランスラインは自社混載便サービスを行なっています。荷主は内外トランスラインと連絡すれば全て済むので、手配がスピーディーとなります。また、間に何も入らないのでその分のコストを下げることができます。荷主からしたら輸送料金が下がり、内外トランスラインからすれば仲介手数料を払わずに済むわけですね。

スポンサーリンク

財務指標について

主な財務指標は以下の通りです。

Excelにてグラフ作成(元データは内外トランスラインHP)

個人的に一番注目すべきなのが自己資本比率の高さ。常に70%以上を維持しています。
さらに、一株当たりの純資産は2015年から右肩上がりです。毎年利益を出し続けていますし、純資産も右肩上がりなので財務基盤は非常に堅いといえます。現在の株価は1200前後ですので1株当たりの純資産より高いものの、ここまで利益を上げていれば割高ではありません。むしろ割安と考えます。

スポンサーリンク

株主優待が魅力的

1単元(100 株)以上保有する株主→1,500 円相当の商品
2単元(200 株)以上保有する株主→2,500 円相当の商品
40 単元(4,000 株)以上保有する株主→5,000 円相当の商品

がもらえます。種類は幅広く、カゴメの野菜ジュース、ビーフカレー、フルーツゼリーセット、コーヒーギフト、バウムクーヘン、オリーブオイル、今治タオルなどなどです。
私は2019年度は極バウムセット(手のひらサイズのバウムクーヘン8個)を株主優待としていただきました。とても美味しく、幸せな気分になりました。
今年は2単元保有しているので、2500円分の株主優待をもらえます。今治純白バスタオルをもらう予定です(まだ株主優待商品は確定していませんが。)

現在の株価が1200円前後ですので、12万円あれば1500円分の株主優待をもらえます。株主優待だけでも1.25%の配当利回りとなります。

スポンサーリンク

できることなら今後も持ち続けたい。。。

内外トランスラインは個人的に株主優待が魅力的で、なおかつ超優良企業です。
今後も個人輸入などで小口輸送は増えてくるので売り上げは上昇していくと考えられます。含み益によっては売却することとなりますが、できれば今後も保有し続けていたい企業の一つです。

参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
株式投資
はまぶをフォローする
20代から始めるはまぶの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました