楽天ポイントを投資に使う!

スポンサーリンク

楽天のサービスを使っている方は結構楽天ポイントが貯まる

私はほとんど全ての物を楽天カードで購入しています。携帯は楽天モバイル、ネット回線は楽天ひかりです。まさに楽天パンダの奴隷と化しています。笑

楽天のサービスを多く利用している分、毎月楽天ポイントは500P~1000P貯まっています。楽天市場で購入した場合は月に2000P貯まることもあり、楽天スーパーセールで4万P貯めたこともありました(その分高い買い物でしたが。)

スポンサーリンク

貯まったポイントは楽天証券経由で投資に使う

通常であれば、この楽天ポイントは次の買い物に使います。でもちょっと待ってください。ポイントを使うために、無駄な買い物をしていないですか?
楽天証券を開設していれば、楽天ポイントを投資に使うことが可能なのです。つまり、本来は買い物に消えてしまう楽天ポイントを使って資産を築くことが出来るわけです。
ということで、私は貯まったポイントを全て楽天証券経由で投資しています。株式投資、投資信託どちらにも使うことができますが、投資信託であれば1Pから楽天ポイントを使えるため、私は投資信託をオススメします。
注意点ですが、期間限定ポイントでは投資できません。通常ポイントである必要があります。楽天スーパーセールや買い物マラソンだと期間限定ポイントが付与される場合が多いので、ここだけは注意してください。期間限定ポイントは買い物に使うしかないですね。

スポンサーリンク

チリも積もれば山となる!

毎月1000円程度の楽天ポイントでも、継続すれば多くの資産になります。また、投資信託であれば今後増えていく可能性が高まります。私はポイントが貯まったら投資を繰り返し、現在はポイントを使った投資信託額は3万円を超えています。まだまだ今後も楽天ポイントを地道に貯めながら、資産を増やそうと思っています。

スポンサーリンク

ポイント投資=ドルコスト平均法

また、毎月貯まったポイントを投資するという手法は、ドルコスト平均法にもつながります。
ドルコスト平均法・・・ドル・コスト平均法とは、株式や投資信託などの金融商品の投資手法の一つ。定額購入法ともいう。金融商品を購入する場合、一度に購入せず、資金を分割して均等額ずつ定期的に継続して投資する。(wikipedia)

スポンサーリンク

ポイント投資は魅力的

ドルコスト平均法は長期的に見れば最も儲かりやすい投資法と言われています。貯まった楽天ポイントをただ投資信託へ投資していくだけで、少ないリスクで資産を増やすことが出来るわけです。
楽天ポイントの使い道に困っている方、是非とも楽天証券を開設してポイント投資をしてみてください。私は楽天ポイントで貯めた資産を使って、いつかヨーロッパへ旅行に行こうと思います笑

参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
参考になった方はぜひクリックを! ブログ投稿のモチベーションになります!
賢い投資法
はまぶをフォローする
20代から始めるはまぶの投資生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました